若返るサプリの選び方

若返るサプリやアイテムの選び方!お若が徹底解説!

ロスミンローヤルの全成分と若返り成分はどれ?

読了までの目安時間:約 4分

 


小じわやシミへの効能を始めて認可されたことで業界でも話題のロスミンローヤル。

ロスミンローヤルは、さすが、認可されただけあって、サプリではなく医薬品なのですが、では、どのような成分が配合されているから、若返りに良いのでしょうか。

今回は、ロスミンローヤルの全成分をご紹介し、その成分の中から若返り成分はどれなのかピックアップしてご紹介していきたいと思います。

では、早速、ロスミンローヤルの全成分をご紹介していきましょう。

<ロスミンローヤルの全成分>

L-システイン、アスコルビン酸(ビタミンC)、パントテン酸カルシウム、リボフラビン(ビタミンB2)、ニコチン酸アミド、ローヤルゼリー、DL-メチオニン、ビタミンE散(50%)、チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、シアノコバラミン(ビタミンB12)、カルニチン塩化物、安息香酸ナトリウムカフェイン、グリチルリチン酸一アンモニウム、トウキ末、シャクヤク末、ブクリョウ末、ソウジュツ末、タクシャ末、センキュウ末、ハンゲ末、ニンジン末、黄色5号、バレイショデンプン、タルク、炭酸カルシウム、ゼラチン、ミツロウ、サラシミツロウ、無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム、白糖、リン酸水素カルシウム水和物、酸化チタン、カルボキシメチルセルロースナトリウム、アラビアゴム、カルナウバロウ

以上がロスミンローヤルの全成分となります。

なんと、ロスミンローヤルには22種類もの有効成分が入っているんですよ。

すごいですよね。

では、この中から、若返りに良い成分はというと、たくさんありすぎて書ききれないくらいなのですが、一つずつ分けてご紹介していきましょう。

まずビタミンC、L-システインの組み合わせでシミ、そばかすに効果的です。

ビタミンB群は基本的に肌の粘膜を強化したり、保護したりする役割があり、ニキビやアトピーなどの肌の弱い方に効果的です。

こうした美肌に特化した成分以外にも、血の巡りをよくする成分なども配合されているのが特徴です。

例えば、トウキ、シャクヤク、センキュウなどの生薬成分は、血行をよくしてくれる働きがあるので、冷え性、肩こりなどの症状にお悩みの方、ホルモンバランスが乱れている方や、更年期、プレ更年期の方などにもオススメの若返り成分といえますよ。
ロスミンローヤルで小じわもシミも改善で若返るのは本当?

これまでサプリを飲んでいたけれど、効果がイマイチだったという方は、ぜひロスミンローヤルを試してみてくださいね。

公式サイト↓
シワ・しみに飲んで効く医薬品【ロスミンローヤル】

お若の一言!

ロスミンローヤルは、時々飲んでいます。

体がすごく疲れた時や風邪っぽい時
顔がしわっぽい時などに飲むと元気になってきます。

シミも薄くなって小じわも減ってくるみたいですね。
冷えや更年期障害のイライラも改善に導いてくれる気がしますよ。

 

タグ :  

ビタミンや生薬で若返る ロスミンローヤル

この記事に関連する記事一覧