若返るサプリの選び方

若返るサプリやアイテムの選び方!お若が徹底解説!

老けまっしぐらな5つの食習慣

読了までの目安時間:約 4分

 


老けまっしぐらな5つの食習慣

毎日食べている食事ですが、食べ方に特に意識していない人も多いかもしれません。
しかし食べ方によって老ける原因にもなるので注意が必要です。

そこで、老けをまねく可能性のある食習慣を紹介します。

1つ目は、糖質の高い食品から食べることです。
糖質が高い食品から食べると、血糖値が急激に上昇します。
これは糖化を加速させることにつながりますし、糖尿病やガンなどのリスクを上げ、シワやたるみの要因にもいります。

糖質の低い食品から食べるように心掛けてください。

2つ目は、食事はいつも短い時間で食べていることです。
毎日忙しくて、ゆっくり食事をするのは時間がもったいないと思われるかもしれません。
しかし、早食いも糖化を加速させる要因です。
よく噛んで食べると、口の周りの筋肉を鍛えることになりますし、シワやたるみなどの発生を防げます。
病気を防いで美容に効果的なので、是非行ってください。

3つ目は、飲み物で流し込みながら食べることです。
食事中に、水分を多く摂取していませんか?
これは、胃酸を薄めることになり、消化不良を起こすことにつながります。
結果、老廃物の排泄が滞ったり、痩せにくい体質になる可能性があります。
食事中の水分摂取はコップ1杯程度とし、食事の前後30分間も水分の摂取は控えるようにすると良いですね。

4つ目は、片側で噛むクセがあることです。
片側で噛むクセがあると、身体や顔が歪み、ほうれい線やたるみなどをまねくリスクもあります。
左右バランスよく噛むようにして、姿勢も正すようにしましょう。

5つ目は、満腹になるまで食べることです。

腹八分目と、よく言いますが、お腹いっぱいになるまで食べる人より、腹八分目程度に留めている人の方が見た目も若々しく、長生きできることがわかっています。

もう少し食べたいと思うところで食事は終わりにしましょう。
それが、アンチエイジングへとつながります。

気になる点がある人は、少しずつできることから改善してみてください。

慣れるまで大変かもしれませんが、NGな食習慣を正していきましょう。

◆食習慣を変えただけでは、若返れないところまできている方は、老け顔撃退サプリとして口コミで人気の馬プラセンタのエイジングリペアを飲むといいですよ。

*2017年11月13日追記:
エイジングリペアは、エイジストにリニューアルしてバージョンアップしています。
新成分も増えています。
こちら口コミ評価を確認してみてください。
AGEST(エイジスト)の口コミ評価レビュー!エイジングリペアがリニューアル?

お若の一言!
エイジングリペアは、ほんと飲んだ翌朝には、お肌にハリが回復するので
お気に入りですよ。

老け顔から脱出したい!と思う方にぴったりなサプリです。

 

タグ : 

若返るアンチエイジングのコツ

この記事に関連する記事一覧