若返るサプリの選び方

若返るサプリやアイテムの選び方!お若が徹底解説!

FUWARI(ふわり)とエイジングリペアの違い比較!年齢肌で選ぶ時は?

読了までの目安時間:約 5分

 


FUWARI(ふわり)とエイジングリペアの違い比較!年齢肌で選ぶ時は?

FUWARI(ふわり)とエイジングリペアは、どちらもエイジングケアに力を入れたい方たちの間で話題になっています。

私も年齢肌が気になってきていて、きちんとお手入れをしないとなあと思って調べていたら、この2つのアイテムにたどり着きました。

どちらも人気が高いようで、どちらを使ってみようか迷っています。

そこで、違いなどを比較してみたいと思います。

まず、FUWARI(ふわり)です。

この商品は、20代で使われている方もいますが、多くは30歳前後から40歳くらいの利用者です。

主な原料は、豚プラセンタが使われています。

プラセンタは、馬由来、豚由来、羊由来があり、それぞれにメリットがあります。

中でも豚プラセンタは、比較的手に入りやすく成分もアミノ酸に加えてタンパク質やビタミンなどもしっかり補えるメリットがあります。

その他にも、コラーゲンが豊富に含まれている点もメリットです。

ヒアルロン酸を始め、美容成分も含まれていますよ。

その中でも、ビタミンEやアスタキサンチンは、抗酸化作用が強く、エイジングケアには欠かせない成分だと言われています。

この成分をサプリメントとして取り入れるので、お肌だけでなく全身に働きかけてくれるので、美容だけでなく健康面にも良い影響を与えてくれると思います。

若さを取り戻せる期待、それを維持する期待も持てます。

他には、エラスチンという年々不足していく成分も補給できる点がメリットです。

肌のたるみやシワなど、肌に弾力がなくなってきたことで生じている悩み解決に向けて補給する価値があると思います。

たるみケアやシミケアに最適なサプリだと思います。
食べる美容液「FUWARI(ふわり)」の口コミ効果!他のプラセンタサプリとの違いは?

次に、エイジングリペアについてです。

エイジングリペアも30歳代を中心に40歳前後の方や50歳くらいの方が多く利用されています。

反対に20歳くらいのシワがなさそうな方も利用されているようです。

乾燥対策ができると評価が高いですね。

保湿によって肌トラブルに対応することを目的のサプリメントとなっています。

シワやほうれい線などに対するサポートをしてくれますよ。

エイジングケア目的で取り入れることはもちろんですが、乾燥に対してのお手入れや潤いが欲しい方にも良いと思います。

こちらも、プラセンタが配合されていますが、エイジングリペアは馬プラセンタが配合さています。

馬プラセンタには、豚にはない種類のアミノ酸も含んでいるので、より実感力が高いと言われていますね。

馬は豚に比べて出産数が少なく、希少価値が高いようです。

他にも注目点があります。

それはグロースファクターです。

グロースファクターは、プラセンタ以外で自然に摂取することが難しいと言われており、エイジングリペアで補うことで高い実感力が得られると言われています。

まだあります。

エイジングリペアには、デルマタン硫酸も含まれており、これは肌を構成する成分の1つです。

ヒアルロン酸やコンドロイチンとともに、肌に水分を貯める役割をしてくれます。

潤いだけでなく、生活バランスを正常にしてくれるサポートもしてくれます。

不規則な生活になりがちな方にもオススメしたい成分です。

葉酸やアミノ酸、ビタミンも複数配合されており、美容に良い成分が合計で18種類も含まれています。

小じわやシミ、くすみなどの改善に保湿ケアに向いているサプリメントだと思います。

どちらも実感力が高く、オススメのサプリメントですが、動物性の原材料を配合されているので、アレルギーには要注意です。

それぞれ相性もあると思うので、両方を試してみて自分に良いと思う方を継続すると良いと思います。

あえて選び方を書くなら・・
コスパがいい方がいい人やハリをアップしたい人は、コラーゲンも多いFUWARIがいいと思います。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。
FUWARI公式サイト
FUWARI(ふわり)を飲んでエイジングケア!

*2017年11月13日追記:
エイジングリペアは、エイジストにリニューアルしてバージョンアップしています。
新成分も増えています。
こちら口コミ評価を確認してみてください。
AGEST(エイジスト)の口コミ評価レビュー!エイジングリペアがリニューアル?

rUs

 

タグ :  

FUWARI(ふわり) プラセンタで若返る エイジングリペア 比較、違い

この記事に関連する記事一覧